My truth☆自分の真実

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again!

In my last class (of the energy work), the teacher asked us the following question: What is your truth? What does it look like?

Truth? What? I’ve written about the topic so so many times and said that “truth” could be anything we would define by ourselves. It is not common phenomenon, knowledge or idea. Your truth is just for you, and mine is just for me.

“Yes, so, what do you see it in your space?” my teacher asked me again. My space is where I use my third-eye (6th chakra/ clairvoyance) aka Shmaballa’s room. Well, I asked my higher-self (during the class, I try not ask my adviser in Shamballa for a help) “Hey, show me whatever my truth stuff… please.” Then, I saw the rose petals coming down like a snowfall from way above somewhere in my space. It was really beautiful and gorgeous. I described what I was seeing in my class, and my teacher just said, “Wow, that’s beautiful! I see, that is your energy as your truth.”

Honestly, I’m not really sure what really mean by the scene I saw in my space. It might be just a joke from my higher-self (which could be very possible because you know, he/she is that kind of type, LOL), or could be a message from Shamballa or something else. What important to me at this point about the scene is that my reaction, “How I FEEL it”. The scene was a visualization of my energy labeled as “my truth” which was really beautiful, gorgeous and also super clean & warm. I felt a sense of congratulation as well.

I’ve done so many different methods and attempts to find out who I am – enlightenment. The class gives me another approach to it, and by now, I think I already know it (at least myself in Shamballa and above all know it). I just so enjoy different angles and views to see & feel it. After all, that is somewhat everyone’s common life mission…. That’s what I leaned from my experiences.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

前回のクラス(エネルギーワークの講座)で、先生からこのような質問をされました:貴女の真実は何ですか?それはどんな風に視えますか?

え~?!いきなりそんなむちゅかち~事言われても、って私自身はこのブログでも何度もその辺については色々書いてきてはいます。『真実』は人によってそれぞれ違う、が私の持論です。

そこで先生曰く「そうですね。では『貴女の真実』って貴女のスペースではどんな風?」ここでいうスペースとはサードアイ(6thチャクラ)を使うスペース、要するにシャンバラ部屋とも言える場所のことです。クラスの中でご指名で質問されてしまったアセアセ💦の私(しかも全編英語だし)は、アセアセでハイアーセルフに「とりあえずそれっぽいの出してちょ!」とお願いしてみました(ここで担当クンに頼まないのは、アプローチの違うクラスだからです)。

すると・・・部屋の上~~の方から雪のようにひらひら~ひらひら~とバラ🌹の花びらが降ってきました。それが非常に美しく優雅でゴージャスで、「ほぅ~💖」と見惚れた、のですが、正直イミフ(意味不明)です💥良く分からないけどとりあえずクラスの前で発表し、先生が「まぁ~~!それは素晴らしいですね!それが貴女の真実のエネルギーなのですね」とコメントされました。

真実のエネルギー・・・ふむ。そう、我々は全てエネルギー(もっと砕けて言えば『電気』)で出来ているので、定義する全てのモノはエネルギーとして存在します。愛情、歓喜、悲哀、嫉妬、憎悪、冷静、等々全てそれ独特のエネルギーであり、それを通常我々は感じたり、聞いたり、見たり、で肉体を使ってリアクション(対応)している次第です。当然『自身の真実』というラベルのエネルギーもあるわけで、今回はそれを自分のスペースで視覚化してみたという練習というか実験でした。

ここで大切なのは、そのビジュアルを分析して意味を探る(あまり意味なさそうですが😅)のではなく、自身のリアクション「どう感じたか」だと思います。自分だけのスペースに降りしきる美しい薔薇の花弁、その佇まいや祝福の雰囲気も感じられるシーン・・・私はクラスで視たものも、通常はすっきりサッパリリセットしてしまうのですが、今回のビジョンは珍しく今も残っていて、多分このブログを書くためにも残っていたのかもしれませんが、同時に閃いたのが、「自分の真実」を知る、それは悟りを得るのと同じようなジャンルで、多分全ての人間がそれぞれの天命と共に持っている共通の使命のようなものではないか、と感じたのでした。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: