Independence Day☆独立記念日

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again!

Happy 4th of July!! for those celebrating the Independence Day in the United States of America.

Independence Day (colloquially the Fourth of July) is a federal holiday in the United States commemorating the Declaration of Independence of the United States, on July 4, 1776. The Continental Congress declared that the thirteen American colonies were no longer subject (and subordinate) to the monarch of Britain, King George III, and were now united, free, and independent states. The Congress had voted to declare independence two days earlier, on July 2, but it was not declared until July 4.

Independence Day (United States) – Wikipedia

Lately, many people in the US have been realizing the historical facts which made them feel a little hesitant to celebrate certain holidays such as today, the 4th of July. Yes, this day was for those European immigrants (mainly white people) in the 13 colonial states did win the independency from the suzerain power of British Empire. Black people were under the slavery system, and the nation’s true natives (native Americans) had not even realized their tragedic fate yet.

However, I still feel the uplifting, festive energy in the atmosphere even from my apartment room. I think the people in the place (country) have been celebrating this day purely for a long time so that the positive energy does fill the country much easier and stronger than any other days.

I would love to enjoy the good vibe which we all really need now.

魔法陣セッション絶賛受付中♪

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

本日こちらは7月4日の独立記念日です。

独立記念日(どくりつきねんび、英: Independence Day)は、1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念して、毎年7月4日に定められているアメリカ合衆国の祝日。「独立記念日(インディペンデンス・デイ)」の呼称が最も一般的であり、「7月4日」(”Fourth of July”)と言えば独立記念日を指す。最も米国らしい祝日と言われ、独立記念日の一週間はクリスマス、感謝祭と並び全米が祝日モードとなる。ワシントンDC、ボストン等の都市では大型の花火打ち上げや屋外コンサートが行われ、米国内外から訪れる大勢の観光客で賑わう。

独立記念日(アメリカ合衆国)– Wikipediaより

昨年はコロナ禍のロックダウンでシーンとした反動もあってか、今年は各地で色々と盛り上がっている模様です。私は基本「いつもの休日」モードなので自宅から出ていませんが、それでも米国最重要祝日🎉の気配は漂ってきます。

最近は米国内でも「これまで無視してきた歴史」を振り返る、特にBLM運動やアジア系に対するヘイトを機に人種の構造的差別やその歴史背景を再確認する動きが大きくなり、その観点からこの白人移民達の祝日である独立記念日に対して微妙〜になっている方々も結構います。

確かに1776年時点で黒人達は皆々奴隷制度の下に人間未満の扱いでしたし、真のネイティブであるネイティブ・アメリカン(インディアン)の方々は全く関知せず、これから起こる悲劇もまだ知るよしもない時代でした。これまで「正規に」米国の学校などで教えられてきた歴史というのは、まぁ基本白人移民者達の歴史ですからね。どこの国も黒歴史は伝えたくない、というのが強者の本音なのでしょう(とイヤミモードww)。

それでも私が実感するに、米国内にいて何よりポジティブなエネルギーを感じるのはこの日なのです。1年の内、他のどの日でもなく、この独立記念日のエネルギーは何も知らない人でもついウキウキするような「お祝い」の明るさ、エネルギーを感じます。多分、これまでこの国で過ごしてこの日を祝ってきた人々のエネルギーがずっと重なってきているのかなぁと思っています。

あまりにも様々な人達が様々な人間模様を描いている米国において、このように全体的なポジティブ・エネルギー✨は非常に貴重で大切だと思います。特に現在のようなご時世においては、ですね。

ということで、私も「Happy 4th of July!!」とお祝いモードでアゲておきますwww

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: