Visual information☆視覚情報

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again!

I grew up with my family who really love watching TV. We always watched some news & children shows (cartoon/animation programs) during our dinner time. My parents was not strict about TV watching rules since I believe they also really wanted to watch it to get easy & visual information. When they were children, TV was not really available for many people in Japan especially right after the WWII, and TV might be one of their symbols of wealth & civilization. As of today, their primary resource for the news/information in Japan & world is still TV. They hardly ever use PC or smartphone.

On the other hand, I’ve been living without TV for almost 7 years. Until then, I had TV all the time even when I had almost no time to watch during my school years in NYC & SF. I even used to subscribe some Japanese special channels to watch Japanese current news & trendy shows. I strongly believed that I would not be able to survive without one for a long time.

I am very happy and comfortable without it now. I have never thought to acquire one since I got rid of it 7 years ago. Once I left the life of watching visual screen, I somehow stopped watching other visual media such as movies & videos (YouTube, etc.) too. You know, I used to love watching TV dramas, news, movies, sports, music videos… yeah, all kinds of visual entertainment all the time! I know I can still access them through PC, iPad and VR headset. VR headset is especially amazing to experience the 360 degree visuals. But, I do not access them as much as I thought I would do. Since I purchased the VR headset last month, I only saw one movie so far. I did check out some 360 degree videos and of course I was amazed by them a lot, but I don’t think I have watched more than 10 videos up to now. Videos and visual presentations seem no longer to attract me… why?

I’ve been reading way more news lately since the political & pandemic situation in the US got really unclear and kinda adventurous. I started subscribing morning newsletter from NYT, listening to NPR and checking more news posts on Twitter as well. However, I barely check out the attached video footage/supplemental (visual) information. I enjoy reading the words & phrase which seem to give me more room in my brain to imagine/visualize what and how the information fits to me particularly. I definitely feel like I am focusing more on the core of such information.

As soon as I watch a video (partial scenes from some TV news, for example) though, the information is more direct and locked “as is” in me. There is no room for imagination. What you see is all you can get. I feel like my brain has been forcefully tuned into certain images & voice tones as “the fact.” Visual information doesn’t have any room for us to imagine what the place looks like or what the person sounds/looks like. I’ve realized all of such characters (influence towards my brain) being visual make me feel very uncomfortable. I am very uncomfortable to feel my brain being so lazy and locked/influenced by the given information.

Yes, visual information is so strong that it takes away your free thoughts and ability of visualization in your mind. No wonder TV can be a tool to brain-wash people. Video can be the same. A strong visual presentation should be able to influence many people easily such as political propaganda or conspiracy theories. If we keep watching such videos, we may totally get into the idea the video is presenting.

My parents now is totally supporting the ultra-right Japanese government since they have been only accessing the TV broadcasting which the government does control the contents & propaganda all the time. I can never persuade or even discuss about politics with them. They have no fair judgement (what TV says is always correct for them) which is sad but I believe that’s the outcome of being slave to such a tool, unfortunately. I also have some friends who have been totally into the conspiracy theory regarding Trump & gang (lol) through a bunch of videos (YouTube channels). I can never talk about politics with them either.

I think, since we have been able to access more visual information, we are now at the edge of pretty dangerous area. How we deal with such visual information may determine how far/deep we can explore ourselves and the world without losing mind.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

私の実家では、小さい頃からTVが家族団らんの中心でした。晩御飯の時も普通にTVは点けっ放しで父が夜のニュースを一通り見た後は子供番組(アニメなど)を優先に見ながら、ツッコミ合いながら賑やかに食事していました(食事中にTVを消すのがマナーの一つという事も、しばらくは知りませんでした💦)。恐らく両親が子供の頃にはTVというものが憧れで文化的生活の象徴✨みたいに思われており(両親は終戦前後に生まれています)、家庭の団らんには欠かせない魔法の道具だったのでしょう。両親にとってTVは今でも国内外のニュースや情勢を知るための主要なソースで、実家に行くと彼らが在宅の間はとにかくTVがついています(昼寝の間もw)。

そのような感じでニュースもドラマも映画もバラエティもTVで育った私は、NYCへ移住してからもとにかく!TVを入手することがベッドを入手する事並に重要でしたwwアパート部屋を見つけてから、直ぐに知り合いからTVを譲ってもらい、学校が忙しくてあまり見る時間がなくてもとりあえず帰宅したら点けてニュースをBGMのように流していたり、週末だけ見れる日本語番組を欠かさずチェックしていました。SFへ移住してからもTV習慣はあまり変わらず一時は日本語専門チャンネルを契約していたこともあります。基本的に英語が不得意であまり興味がなかった(トホホ🍃)ので、当時は日本のニュースやドラマを積極的に見ていました。

ところが7年ほど前、バンド活動が結構忙しい時にTVが壊れまして、処分した後新しいものを買う機会を逃したまま、結局今日まで全く!TVを見ていません。同時に映像もの(映画やユー◯ューブのような動画も)全般に興味を失い、PCやiPad、スマホでアクセス出来るにも関わらず、殆ど見なくなってしまいました。Twitterやインスタの添付動画でさえ、殆ど見ません。見るのは純粋に文字と静止画像だけです。米国の政情が微妙wになってからは、あんなに苦手だった報道関連の記事も英語で読むようになり、英語表現にも定評のある比較的中立なメディアのニュースレターやTwitterの書き込みにも目を通しています。しかしそこに添えられる動画はたまーにしか見ません。

先月VRのヘッドセットを購入し、それで映画館もビックリの大画面や360°動画を体験出来る!その技術の高さに感心していますが、今日まで実際に観た映画はたったの一本w動画も10本未満です😅フィットネスは取り憑かれたwwように毎日やっていますが、動画をあえて見るというのは自分が歌の練習をする時くらいです。

なぜ私はそんなにTVや動画などの映像ものを見なくなってしまったのでしょうか?インスタでも殆どスルーしてしまう動画の数々・・・自分でもなんで興味が湧かないのだろう、と不思議に思っていました。実際に見たら夢中になって関連動画などもチェックしたりするのにどうして・・・?

しばらく考えて実際に動画を見て理解したことがあります。それは、動画=映像を見ると、情報が「それ」に固定されてしまう、見たものが現実&真実、のように脳にインプットされてしまう、それはつまり視聴者に「他のオプション、考える&想像する余地を全く与えない」事で脳をひたすら受動的=奴隷的にしてしまうからなのです。

文字や耳だけの情報ですと、脳がそこから「想像力」を駆使して脳内にビジョン(イメージ)を形成します。それは自分だけの情報ですが、非常に能動的な行為になります。更にこれは自分の精神世界的解釈ですが、想像でイメージ化するという作業はアストラル界にそのモノ=イメージを固定化させる事であり、能力によってはそれを逆に肉体界に具現化させることも可能になる=次元操作、にも繋がると感じています。具体的に例を挙げることが出来れば良いのですが、自分自身の経験として、ここ数年願い事がバンバン叶ったり状況が常に好転する、思い通りに、いやそれ以上の展開で良い事が起きるというのも、もしかするとTVなどの映像モノをほぼ見なくなりイメージを常に脳で固定化させている(=想像を駆使している)からではないか、と思っているのです。

実家の両親は今では完全に鉄壁の自◯党支持者(◯HK好きw)で、彼らと政治関連の話は一切出来ません💦ちょっとでも彼らの(TVで見せられている)情報と違うことを言うと逆鱗に触れかねないので、何も言えません。TVを見続けると、完全にそこからの情報に洗脳されてしまう、というのはこういう事なのだなぁ🍃と思っている次第です。TVだけでなく、動画なども見続けていると同じような状態になるのではないかと危惧しています。TVと同じように映像での情報は非常に一方的かつ強制的ですから、否応なしに脳に刷り込まれてしまいます。画像、映像情報は一旦刷り込まれると、自力で上書きするのは非常に難しい(脳レベルで拒否反応出ますから)ので、見れば見るほど洗脳状態にされてしまうのでしょう。

視覚からの情報というのは、それだけ脳への影響が大きく深く、変更や許容の幅が狭いモノである、それゆえに危険でもある、と今一度心に留めておきたいですね。

Magic Circle TreatmentTalk Session (現在は日本語オンリーです)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: