Various views☆様々な見方

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again!

So, as we are seeing & talking about the pandemic issues, the numbers have been totally rising everywhere in the world (except where the people & the governments have been working together to prevent it seriously). My state (California) has issued the curfew between 10pm-5am to stop spreading the virus. California (in this time) has been so far doing great despite being the most populated state in the US.

It is almost a crazy idea (to me, at least) that there are still many people in the US (and the world, I believe) who never believe of COVID-19. They believe such virus never exist and COVID is just a type of cold/flu stuff (wearing mask is absurd, a sign of slavery, etc.). Many of those people gathered a few weeks ago when Mr. Trump had his election campaign gatherings. Now, the number of infected people and death toll in those states are skyrocketing yet those people never believe they have been infected by the virus. They are dying in anger (yet never be convinced)… this really makes me think of the human belief being affected by the frequency.

I’ve written several time regarding people’s thoughts and ideas being affected by the bias. Conspiracy theories are the good examples (COVID pandemic, US presidential election, 911, etc., etc.). You may be interested in checking out some of them especially those of you who have been distrusting the current move of the world, media & journalism and your own government. I think it happens based on where “your own” bias is placed which determines by the frequency. That’s why you would rather stay only with your good friends and comfortable family members. It is hard to listen to your friend talking about the conspiracy theory you think is totally a junk, isn’t it?

As a resident of the US, I’ve been following many news regarding the presidential election, and I’ve seen so so so many bogus stories even being published & distributed by the places near the president & the gang (lol). Unfortunately, many people believe them because they don’t trust existing media as a “fair” news source… well, they just want to trust/believe what they want to do so anyways. That also determines (I believe) by the frequency.

I’m hoping that more people in the US will do believe the democracy and realize WHAT IS really going on. COVID might be a lie for you, but there IS at least something deadly serious (which may take your life) going on.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます。

米国ではコロナが(ある程度予想されていましたが)えらい勢いで炸裂💥しております。私の住むカリフォルニアも、再びの夜間外出禁止令(午後10時〜午前5時)が出されました。米国で最も人口の高い州ですが、現状を他州と比較するとかなり頑張っていると思われます。

(日本にもいらっしゃると思いますが)こちら米国でも「コロナはただの風邪!」とのたまう方々も多く、マスクは奴隷&服従のサインだから絶対つけない!!と頑張ってる方々も大勢います。現大統領の周辺にそういう方々が多く、数週間前の選挙キャンペーン時も大規模コンサートのごとく密集した中でマスクなしの熱気溢れる集会が行われていました(メディアでご覧になった方々もいらっしゃると思います)。

現在、それらの州でのコロナ感染率、死者数共に爆発的増加を見せています。某大学の研究では、キャンペーン集会に参加した方の約800人がコロナで亡くなるだろう、との試算もあります。それでも!死の床にあっても彼らはコロナを信じません。「コロナなんかではない!」と怒りながら亡くなっています。これはもう「思い込み」というある一定の周波数に留まっていることの象徴ではないか、と私は思います。

こういった強い思い込みは、人が自分の生き方を決める上でかなりのウエイトを占めますが、なぜかと言えばやはりその人が持つ周波数に合った考え方が思い込みを強調させる→精神的に過ごし易くするから、でしょう。陰謀論とその周りに集う人々、なども一例かと思います。

米国の大統領選挙に関して、現在も様々な陰謀論交えた話題が飛び交っています。ファクトチェックの記事でも書きましたが、私は基本的に発言されている内容についてのソースの信憑性をまずチェックしてから内容を確認しています。個人的には、誰であれ自分が居住する国の大切な選挙に対して「不法選挙だ」と叫び続けること(それも国を代表するような立場の人間が)には不快感を持ちます。なぜならば、不法選挙というのは民主主義を掲げる国への侮辱に他ならないからです。ましてや、その根拠が「公正なソースと証明」なし、となると、これはもう信じたい人が信じる=宗教やカルトの領域になってしまいます。

現時点で、不正と表明する側(現大統領周辺)からは【公正な不正の証拠は全く提示されていません】。

陰謀論者が多くのニュースや動画を出していますが、それらの出所は(ファクトチェックにかけると一発で分かります)どれも怪しいモノばかりです。ちなみにNYT(NYタイムズ – 陰謀論者はこういった既存のメディアこそがフェイクだと仰るのですけどねw)は、各州の選挙管理委員会に一つ一つ電話で問い合わせをして、不正、あるいは不正に繋がる行為があったかどうか尋ねています。全米50州に一つ一つ問い合わせるのも大変ですが、44州では選挙管理委員会のトップが応答し、残りもトップ周りの方が答えていますが「(大統領が言うような)不正はなかった」です。

私は、米国の報道はまだまだ捨てたものではないと思っているので、仮に一社(例えば非常に保守系のWSJなど)でも不正を何らかの形で証明出来る報道があればしっかり注視したいのですが、現在までそのような報道は一切ありません。陰謀論とガセネタの羅列に留まっているのが現状です。

それでも「不正だ!」と信じている、そう思っている、というのは、真実いかんに関わらず「信じたいものを信じる」、自分の周波数がそこにロックしているという事でしょう。例え不正の証拠が全く!提示されなくても「相手側が握り潰した。闇は深い」と思ってしまえば自分の信条は崩れません。

以前は、明らかにおかしな話(今回のコロナ陰謀論とか💦)や陰謀論を、どうして丸っと信じている人達がいるんだろう、と不思議に思っていたのですが、いやいや、彼らの周波数とそれをとりまく次元を俯瞰すると、「ああそっか。アレがあそこでは真実扱いなのだ」と納得しています・・・だってそれだけで話がちゃんと繋がるからです(変なところは全て「真実は報道されない。表に出ない」でカバーできるしw)。

シャンバラではよく次元の話が出てきますが、肉体界に居ても多重・多層的な次元の世界を垣間見ることが出来るとは、今までは考えてもみませんでした。いや〜面白いですね🍵

本日22日午後10時から!セッションルームでお会いしましょう♪

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: