Fact check☆ファクトチェック(追記あり)

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again!

Currently, I believe many of you (no matter where you are) have been paying so much attention to the US presidential election, haven’t you? There have been so many false information flooding around us as the ballot counting was in progress. Well, I’ve seen many of them from both Republican & Democrats sides which I usually try not to believe at first.

Those famous ones like “Wisconsin all of a sudden had so many votes for Biden. That should be faulty manipulation by Democrats!” – well, this was a total misinformation even Fox news (the Republican’s news station, yes?) announced.

I’m actually kinda sick of seeing/hearing the course of false information & lies by the POTUS so that I’ve started checking website like this:

FactCheck.org

Politifact.com

They do provide a good amount of resource of what/why the information is true/false which give you some helpful tools to convince someone who is deeply into some sort of conspiracy theory.

Hopefully you all get good resource of information to really think/identify what you are really seeing, hearing and facing. Good luck!

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

米国の大統領選挙で世界中が注目している今日この頃ですが、開票前からまぁ色々と怪情報が出回っていましたですね。そして現在も何だかんだと香ばしいw情報がSNSに流れています。

昨日辺り賑わっていたw「ウィスコンシン州は夜中にいきなりバイデン票が有り得ない伸び方をした。投票率200%!これは不正だ!!」— これに思い切り踊った人達(主にトランプ支持者)がいましたが、完全に勘違いの翻訳間違いwのデマ情報です。共和党御用達wのFox newsが報道した記事もついでに載せておきますね(英語)。

まぁこの国(米国)の大統領からしてガセネタ連発(し過ぎてTw◯tterから閲覧制限をかけられていますが、それすら「民主党の陰謀だ!」と仰る方もいるそうで・・・トホホ😅)がもはや芸wとなっているので、最近はどのような情報、ニュースを聞いてもとりあえず一旦横に置いて、ファクトチェックのサイトを見ています。英語サイトですが、一例として「ポリティファクト」をご覧頂くと、なぜこの発言が「本当・ウソ」なのかのソース付きで表示されますので、気になる情報の真偽をとりあえず確認出来る次第です。そうそう、ハンター・バイデン氏(ジョー・バイデン氏の息子)のラップトップコンピュータのネタ(NYポストが記事に出していました)も非常に盛り上がりましたっけww上のサイトでファクトチェックしてみたところ、「ウソ(ガセネタ)」と出ています。詳細も出ていますので(英語ですが)、ぜひ一読してみて下さい。

[追記:2020年11月10日]様々なニュースの元ネタ=リソースとなっているニュースサイトについて、特に英語や外国語のニュースだと「本物!」っぽく感じることがありますが、かなり偏っている(バイアスがかかっている)ものが多いです。特に聞いたことのないようなサイトは注意が必要ですが、こちらのメディアチェックサイト(英語)で一度信用度チェックされることをお勧めします。

右上に検索ウインドウがありますので、そこにソースのニュース名(例えば「The Hill」とか「Gateway Pundit」など)を入れます。すると、どちら(左右)に振れているかの矢印チェック結果と信憑度結果が出ます。真ん中(Mostly Factual)くらいでしたらまぁOKですが、下(low)へ行けば行くほど信用度が落ちるという結果になります。そのソースニュースについても詳しく説明されているのでかなりお勧めのファクトチェックサイトです♪

情報を確認する上で陥りやすいポイントは「自分が見たいものしか見ない、信じたいものしか信じない」という自分バイアスが強力にかかってしまう事です。上のポリティファクトのようなファクトチェック・サイトは他にも複数あり、私はソースチェックも行っていますが、例えば自分が熱烈なトランプ支持者だったらまず信じないでしょう。「自分がいる立場こそが正しい」と思っている人には、違う見方を説明しても理解しない、という事、そして陰謀論とは麻薬のようなものである、という事を今回の大統領選挙を通じて改めて認識しています。

何事も「まずは話半分」そして自分自身の体験と肌感覚でチェック(精査)していこう、と思うのでした。

Magic Circle Treatment & Talk Session(現在は日本語オンリーです)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: