Social reflection☆社会的内省

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again!

So, we (almost everyone in this physical world) are currently experiencing the dramatic difference and change from the previous society we have been so accustomed to. Most of us still pretty much stay home and no going out, no parties, no concerts & cultural gatherings… basically we are not allowed to be socialized physically.

While lock down/ shelter-in-place has been going on, many people started finding lots of indoor hobbies & enjoyments such as cooking, baking, painting, writing stories, debuting as a YouTuber (LOL), etc. Some of them have been finding themselves totally in the different way which would had never happened if the pandemic never existed.

It is definitely the difficult time, but at the same time, it is a good time to focus on who & what you are seriously. It is usually hard especially for those of you who were always busy with your daily activities, job deadlines, and lots of social gatherings. Even myself used to take more time to the things I had to deal with outside of my regular territory. Simply I had to go out way more often than what I am now.

People definitely stopped those physical activities which have been giving them more time to deal with themselves. That’s why we have seen so many exposures of the social & political corruptions lately which used to be hidden behind the curtains for a long time.

I believe all this time and event have some meanings to us all. Hopefully we all will find ourselves in this unique dimension.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

本家ブログでも言われていますが、今回のようなパンデミック→自宅お篭り、というのは自分自身を見つめ直すのに最適であると思います。日本はそれほど自粛も厳しくなさそうでしたが、海外は本当〜にお篭り生活が本気のお篭りでしたので、とにかく自宅で何かやる!料理、パン作り、新しいヨガ、執筆、ユーチューバー・デビューwなど、それぞれ実にクリエイティブなお篭りライフをSNSで披露している方々が大勢いました。

中には、毎週の定例行事だった教会や宗教行事に参加出来ず自宅に籠っている内に宗教による洗脳が解けた人達も結構いて、政治や社会状況に注視する、それがこれまで隠されてきた腐敗を炙り出している、といったアセンション効果のような出来事もあちこちで散見されています。同時にこれまで以上に「陰謀論」が真面目に解析されて様々な実在の社会問題に繋がっていったりと、パンデミックが起こらなければ知られなかったであろう事件案件がどんどん明るみに出てきています。

これらの状況を少し俯瞰してみますと、多くの人達が自分が寄って立つある一定の思想、思考、論に突き進みがちだな、と感じられます。確かに混沌とも言える現在、少しでも自分の心境、心情に添う考え方、人物の展開する意見を見るとそれらを丸っと信じたい、取り入れたい、というのは分かります。はい、「信じる」方が楽ですからね。「常に疑ってかかる」のは実は非常にシンドイ事です。これは自分に拠り所を作らない事になってしまうからですね。陰謀論が人を取り込み易い、引き込み易いのは、正にそこを突いていまして、少しの真実で聴衆の注意を一気に引きつけ、荒唐無稽な説も上手く現状とリンクさせて信じ込ませます。

ま、その辺の話はまたの機会にする事にして、そういった様々な話や説も基本は「自分がどう感じるか」がポイントになっています。と、いう事は、自分というものをしっかり理解していかなければならないのですね。自分がどんな人間であるか、思っている以上に詐欺に引っ掛かりやすいとか、実は細かいところに気が付く、などの性格面においても、現在のような特殊環境だと自己発見する機会は増えるのです。

外で社交する、人と触れ合う機会が多いと、そちらの方にかなり気も思考も取られますが、現在のようなソーシャル・ディスタンスが叫ばれる状態ですと、否が応でも自分と付き合わないといけなくなる訳です。パン作りで自分の意外な丁寧さや工夫好きを知る、とかユーチューバーを始めてみて自分がいかにアクション好きwであったか、を知るような機会に恵まれる次第です。いわば社会全体がプチ瞑想、プチ内省モードに入っているとも言えるかもしれません。

世界はもう以前のような、我々の知っていた状態には戻らない可能性も大です。そうであるならば、益々自分自身はどうありたいのか、今後の肉体界にどう存在していくのか、今こそ見つめていきたいですね🌈

いよいよ19日(日)開催です♪お申し込みは本日17日(金)まで!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: