Fantasy & realist☆荒唐無稽と現実主義

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again!

You may not believe me, but I am pretty much a realist, lol. My definition of “realist” is not a person who only focuses on the physical world. That is, to me, a person in a cage or “The frog in the well knows nothing of the great ocean.”

Instead, I do live in the 2 worlds pretty much realistically. I’m not interested in seeing a fantastic, star-wars-ish (or any SF movies like) dramatic scenes even though I’ve met some “people” from other planets in Shamballa. Yes, I saw those people called “angels” as well, but… so what? It is like I (in the physical world) see my friends from Europe, South America, and so on.

My lifestyle in Shamballa seems pretty different from what I have been doing in the physical world, but… so what? “When in Rome do as the Romans do.” – That’s exactly what I feel everytime I access Shamballa.

I used to have the exact feeling when I moved to NYC from a small suburban city in Japan. Whatever I saw, heard, felt was all beyond just fantastic in both good & bad ways, lol. It was just unbelievably dramatic and I could not believe this (NYC) was still a reality. So, it is just how you perceive the surroundings as your reality (or not).

In the world of spirituality, you may see the people who always talk about angels, spirits, gods & goddesses, magical worlds but the life in their physical world seems pretty unstable (That’s why such people try to make money by spiritual stuff). I think the people who truly live versatilely in different worlds/dimensions are actually pretty much down to earth. At least that is how I would like to live in the worlds I seem to belong to.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

ダブル生活を続けていますと、私自身はどこへ行っても郷に入るwwタイプで何もかもが現実化してきますが、いかんせん精神世界、スピワールドに片足?踏み入れている状態ですと、荒唐無稽を炸裂💥させている方々も結構いらっしゃいます。

私は(自分で言うのもアレですがw)基本「現実主義者」なので、ふーわーなスピ系(例えば天使が〜神様が〜なんちゃらの妖精が〜とキラキラトーク✨がウリの方達)とは全くソリが合いませんwまだこの肉体界だけにどっぷりな人達と政治談議wwしている方が居心地良いかもしれません。

私の考える「現実主義」とは要するに郷にいれば郷に従う路線で、シャンバラに入ればシャンバラのスタイルに合わせて現実的に過ごす、肉体界ならばそのように、という感じで、目の前で起こる事にはその世界での現実的対応を心がけているつもりです。確かにシャンバラにいれば、ちょーっと普段は見かけないお姿wの人達とか不思議な建物、自分自身も飛んじゃいます、といった事がありますが、そこはそれが「現実」ですので、そのように対処する次第です。天使?もいるし神様?と肉体界では言われている人もいたりしますが、まぁ〜そういうのも所変われば、な話ではないですかwwww

実際、私が日本の片田舎からNYCに移住した当初は、目に映る何もかもがぶっ飛んで荒唐無稽でアンビリーバボーな映画の世界💥でして、正直これが現実?とは思えないくらい、様々にショックがありました。アレが現実なのだから、コレ(シャンバラ)くらいまぁアリアリwwなノリでして、この先例えお目覚めが火星であろうがアンドロメダであろうが「ま、成るようになるさ〜」と順応するんだろうな、と思っていますww

スピ系とか精神世界どっぷりの方々の中には、不思議ちゃんwジャンルと言いますか自分がいかに荒唐無稽な世界に生きているか!を宣伝しまくるブログやサイトがありますが、そういう人達に限って肉体界での生活がまるでなっていない、というケースが散見されます。私が良いな〜と思う人達は、大抵が肉体界でもどの世界でも地に足がついています。どんなトンデモが出てきても腹が座っているというか、現実的に対処できる精神を持っている。

精神世界というのは「現実主義」で居て初めて花開く分野ではないだろうか、とさえ思えるのです。

参加申し込みの締め切りは17日(金)です!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: