Diary: March 17th, 2020

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♪

Things are moving REALLY quickly where I live especially comparing to Japan where I’ve heard so many COVID-19 related suspicious news yet it has been pretty slow to take any serious actions except the abrupt school shut-down (which the government is now considering to terminate it way sooner than the initially planned period). Anyways, some of you might already have heard this that the 6 counties of San Francisco Bay Area have ordered “shelter in place” from today until at least April 7th. It is supposed to be a little milder than the “lock-down” yet we all are basically required to stay home and away from other people as much as possible. I suspected such an action would happen some time soon, but it was rather quicker and larger-scaled than I imagined.

As soon as I read the news, I talked with my boss and went to my work place to pick up more work-related materials in order for me to keep working at home for an extra week or two. Even though I had only less than an hour to be able to stay at my work place, I could manage to get as many materials I would like to work on during the time. Well, it may (I think it will) extend such a “shelter in place” period, so I’m pretty much ready for many different scenarios.

It’s also great to see that my boss & several colleagues are pretty much “emergency-type” personnels 😉 They are pretty reliable and supportive so that everything has been going pretty smooth and flexible. I’m very happy and so comfortable to work with them! Good colleagues definitely make the work place better and super productive.

Actually, I have been a little busy in Shamballa as well. It’s definitely fun to be busy, but I don’t mind having a nice & relaxing day soon☕️

b_ornament_64_2M

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

つい先日有事型だ平時型だと書いていましたが、自分の有事型っぷりwwを試されるような毎日が続いています。日本が未だにスローペース(しかも学校閉鎖を今度はいきなり解除するとか?検討されているようですね💦)なのがある意味凄いと言うのか恐ろしいと言うのか・・・。

昨日のこちら午前中にいきなりニュースが入ってきまして「サンフランシスコ・ベイエリアの6つの郡で明日から全住民の『自宅退避(shelter in place)』が命じられます」・・・どっひゃ〜!イキナリもイキナリ、本当に突然の戒厳令(よりプチ緩いらしいですが)です。一応最初の目処は4月7日だそうですが、多分2〜3週間じゃ終わらないだろうとみています。ちなみに私が住んでいる場所もしっかりバッチリこの6郡の中に入っています💧

この自宅退避ですが、基本は市内封鎖とほぼほぼ同じようなもので、住民は火急の用事がない限りは自宅に留まり、他人との接触を出来るだけ避ける事、と規定されています。今回は、買い物や医者にかかる、自宅内外の修繕などで外出するのはオッケー、外食もテイクアウトならばオッケー、人に接触しない程度でハイキング、犬の散歩などもオッケーとされています。しかし警察に目をつけられて質問された場合にキチンとした理由がない場合は罰金とかブタ箱行き、などもあるそうなので、気をつけて行動せねばなりません。

確かにベイエリアの約700万人が集まる地域で感染者も死亡者も増えつつあったのですが、これだけの広範囲を一気に封鎖する、その命令がイキナリ出てイキナリ日付の変わる翌日午前0時から施行って・・・猶予まるでナシ!ぶりには、本当に驚いています。

しかし、これが現在のCOVID-19に対する世界状況です。ヨーロッパの都市が次々封鎖したり、今回のようにまだそれほどでも、という段階で早々にほぼ封鎖状態にする、その事で潜在的なウイルスの蔓延を出来るだけ抑えながら可視化する、というハッキリ分かりやすい作戦に躊躇なく打って出てくるのが海外の行政なのでしょう。勿論その間の支援については、既に子供達への無料給食(これは朝食と昼食だそうです)が配給されたり、電気・ガス料金の軽減などが発表されていますが、今後更に様々な支援策も発表されると予想しています。

我が職場も、この発表に合わせて(またも)大幅にスケジュール変更となり、平時型の方々はさぞかしパニック😱を起こしているだろう、と思いましたが、我が職場のメインスタッフ(私の上司含め)はほぼ有事型で、こういう事態になればなったで非常に融通の利く協力的な方々なのです。彼らはジョークも飛ばす余裕がある人達なので、普段平時型の先輩も釣られて自虐ネタwwを披露したりとオンラインでのコミュニケーションも楽しく自宅仕事も良い感じに進めています。

そんなこんなで、シャンバラでも忙しくなってきてダブル忙しい〜でも楽しい〜(ドM炸裂💥)の非常事態宣言下でございます。こういう時、というのも滅多に経験出来ないでしょうから、楽しんでおかねば!💪←丼も炸裂しております🍚

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: