Comfy words-2☆心地良い言葉-2

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♪

Have you already read this NYT’s article about the cruise ship Diamond Princess?

‘We’re in a Petri Dish’: How a Coronavirus Ravaged a Cruise Ship 

This is the well-written article about the issue which none of Japanese media can ever write & inform for their citizens. The well-detailed, passengers/crews viewed information made me feel like I was seeing a really sad & horrible movie (like “Titanic”). I could not stop reading until the end.

On my way to Japan, I happened to find this podcast series, “To Live and Die in L.A.” I usually don’t really listen to podcast except long driving trip on band tours. When I started listening to the episode 1, of course I could not stop listening until the final episode. It was pretty dramatic, but what I was really interested was the author’s detailed work, sincere approach to every possible side without prejudging anything. Yes, I was basically touched by the author’s effort, passion and sincerity.

When people are really true to themselves, it really shows on what they say and write. It is not just the expression and choice of words. The reason why Steve Job’s speech in 2005 still touches many people is not only the words he said but also how she said… he was true to himself.

I just showed a couple of examples above which happen to belong to totally different genres and topics. No matter what type of writings (including podcast stories), I enjoy what the author shows his/her sincerity. That’s why I tend to skip some twitter entries which show “beautiful words and phrases” and “touching stories” which are re-using & re-posting 10s & 100s times.

We all have so many information, opportunities to see/encounter new writings/words & phrases in these days. Because of such a time, I would really love to see/listen to the comfy words which the authors are true to themselves.

b_ornament_64_2M

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

前回の続きを書こうとしていたら、先ほどみていたNYT(ニューヨークタイムズ)の記事があまりにも秀逸なので、ついつい最後まで読んでしまいました。はい、例のクルーズ船についてのストーリーをタイムラインに沿って詳しく描いています。船内の様子、クルー達の状況、どのような乗客が乗っていたのか・・・まるでドキュメンタリーを読んでいるようで、船内マップなどの詳しい図解や乗客の紹介などと共に詳しく丁寧、かつレポーターとしての一線をキッチリ置いた書き方に、新聞記事とは感じずにのめり込みました。英語ですが、良かったらご覧になってみて下さい。乗客はとっしょりばかりではなく、新婚旅行で乗船されていたカップルもいたのです・・・😭(ちなみに記事トップのダンスパーティの様子は、DP号が横浜に到着する前夜、2月2日のモノだそうです。憂いなく楽しんでいる様子がこの後の悲劇と相まって・・・さすがNYT、見せるよなぁ、と思った私です)

日本でも話題になり、英語学習の教材にも使われているという2005年のスティーブ・ジョブス伝説の操業式スピーチは、多分ご覧になったことがあると思います(まだの人はこちらからどうぞ)。このスピーチを徹底解説wしているブログもいくつかありますので、一読されても良いですね。彼の話し方や言葉のチョイスもそうですが、何が「伝説」の域にあるのかと言えば、この人が自分にいかに正直に、誠実に話しているか、ということでしょう。だからこそ多くの人の琴線に触れるのです。人の話は内容がドラマティックであるというよりも、その話し手がいかに誠実に言葉を紡いでいるか、その事が大きいと思いますし、私が感動するのも正にここです。

Twitterに「美しい言葉、名言」を定期的にアップするアカウントが幾つかあります。私が好んで良いね!を付けるアカウントとスルーするアカウントは何が違うのかな、と考えてみたところ、良いねを付けるアカウントの方は、自分のツイートを無闇に再投稿したりせず、画像なども毎回丁寧に選んでいるのです。一つ一つの投稿にその方の誠実な姿勢が垣間見えて、投稿が上がると清々しく感じるのですね。「気のせいかな」と思っていましたが、以前この方(海外の人です)が投稿をしばらく休んだ時に丁寧なお詫びツイートが上がっていて、「やっぱりこういう丁寧な方だった〜」と非常に納得したのでした。どんなに短い投稿であってもその姿勢はやはり伝わってきますし、文章、言葉に誠実な方の投稿はやっぱり気持ち良いのです。

現在の肉体界では、どのような情報でも自分がその気になれば取得することが可能です。どんな言葉、文章を見たいか、聞きたいか。自分が「心地良い」と感じるのはどういう状態か。私自身は「心地良い=ハッピーニュース」とは思っていません。上に挙げたNYTの記事もそうですが、肉体的に不安や不快感を伴うものも数多く見て、聞いています。内容いかんに関わらず、それに向き合う著者、筆者、クリエイターの心意気や誠実さ、が伝わる言葉、文章が「心地良い」のです。だからこそ、「見て見て読んで〜」「私って凄いでしょ」「コレを見ないあんたはバカ」のような言葉や文章は基本的にパスなのです。

自分が何を読んで、聞いて、どう感じるのか、どう判断しているのか。これまで漫然とニュースを見たり聞いたりしていた方々も、そろそろ本気で自分と対面する時期ではないかと思います。

2 thoughts on “Comfy words-2☆心地良い言葉-2

Add yours

  1. おはようございます。ベスさんワールドで、なりを潜めている私めtutyなのですがシャイアさんのブログでもいろんなアイデアだったり気づきをいただいておりまする。今回のNYTの記事facebookでシェアさせていただきました。根性なしなので最後までは読んでない、っていうか最初の方ちらっと見て、あと船のマップとか画像を見ただけなのですが興味ある人はいるだろうな、と思った次第で。これからもブログ楽しみにしておりまする。あ、先日のシャイアさんの帰国時なんか楽しそうでしたよね。私も行きたかったな。でも、5月辺りに帰らんといかんので2月はグッと我慢の子でありました。私もシャイアさんにいつかお目にかかりたい。

    Liked by 1 person

    1. tutyさん、コメントをありがとうございます!またNYTの記事をシェアして頂きまして感謝です。内容はドキュメンタリータッチで描かれた乗客、船員、そして検疫期間中の船内の様子です。誇張やフィクションめいたものは一切ありませんでした。日本でもこのような感じでどんどん情報がシェアされると良いのですが、どうも戦前モードを彷彿とさせる展開になっていますね( ̄▽ ̄;)日本でのランチ会はとても楽しいひとときでした。また開催して欲しいという声が多いので、そのうちまた企画することになりそうです。次回はぜひ!お会い出来ると嬉しいです♡これからも本家ブログ共々どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m -Shire

      Liked by 1 person

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: