Casual idea☆思い付き

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♪

I often take the action based on a casual idea/a flash of inspiration. For example, I was going to take it easy today. Then I came up with the idea of cleaning my room like a small star shining in the sky really far far away. I thought “No, I would rather stay cozy and relaxed,” but someone (who?) inside of myself got really excited to start opening windows, wiping dust, and… my room was completely vacuumed and really cleaned up when I (who?!) realized. Well, I feel pretty clean now, lol.

I have an old book in my bookshelf which I read so many years ago. A few days ago, I looked at the book (well, the book jumped into my eyes) then I started reading it. It was like a brand new book and I was really surprised that the contents were exactly what I have been talking with my teacher in Shamballa! I’m now reading another old book (published about 20 years ago) based on the casual look (laughing), and I couldn’t believe how exact timing I picked this book again!

My daily life has been going on mostly such a way. Of course I do the scheduled things as well, but my actions by the casual ideas seem to drive me (both in Shamballa and the physical world) more than the directions I’ve ever expected. It is not the intuitive action which only affects my physical body. I can feel/tell my other senses (such as subconsciousness or higher-self or my adviser or… ) do know the result so that directing my consciousness & physical body. That’s why my consciousness always has a split second of resistance (such as favoring to be lazy against cleaning the room). The action based on my casual idea (= based on my other senses) still gives me (consciousness) the choice of not to do, whereas an intuitive action doesn’t let me think.

I do follow the casual ideas most of the time since I’ve already learned the interesting developments and the results. This rather new concept of my life is one of the benefits I have been living in the 2 worlds, I think.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋へお越し頂きましてありがとうございます♪

私は我ながらw思い付きで行動する事が多いなぁ、と思っています。今日も自分では「今日は(こちらは日曜日)ノンビリ過ごしましょう〜♨️」と思っていたのに、なーぜーかー、ふっと意識の遠〜くの方で星が瞬くがごとく「お部屋の掃除なんてどうかしらん?」などと浮かんできたのです。「え?!掃除〜?!ないないない💥」と肉体意識は速攻却下❗️したにも関わらず、なーぜーかー、自分のどこか(?)が「ワーイワーイ🎉」と窓を開け放ち、丁寧に拭き掃除を始め、アレよアレよと気がついたらガッツリ掃除機かけて掃除全開💨でございました🍃

先日は、本棚に20年以上そのままになっていたある本(いつも目には留まるのですが)を、思い付きで何気なく手に取って読み始めたら(内容を全く覚えてなかったw)、これがシャンバラ授業で課題にしている内容とシンクロシンクロ✨で思わず数時間ぶっ続けで読んでしまいました。ついでにその隣に並んでいたこれも20年前以上に出版された本を昨日から読み始めたところ、これも授業内容と激しくシンクロしていて、「何で20年以上放置していたんだろ・・・💧」と思わずにはいられない思い付きタイミングだったのです。

考えてみますと、このような「思い付きベース」の行動がメインになってきたのは、割りと最近になってからです。勿論スケジュールとか予定がある行動もとりますが、このような思い付き行動というのは、大体が肉体だけでなくアストラル体の生活にも影響していて、そこが肉体界でいうところの「直感で動く」とはちょっと違います。

私は今までも直感行動を取る事は結構ありましたが、直感で動くというのは本能で動くような感じで行動範囲は肉体のみ、そして考えるスキがありません。この「思い付き」というのは、本能ではなく自分の潜在意識とかハイアーセルフ、もしくは担当?のような自分関係ではあるけどどこか別の意識、それが過程とか結果を既に知っているところから肉体や肉体意識(顕在意識)を誘導するような形でやってくるのです。なので、いつもすこ〜〜し肉体側に「選択の余地(例えば「掃除?イヤーン」のようなw)」が与えられています。勿論、以前は肉体意識の抵抗を選択したこともあります(結果は何も起こらない、当然ですが)。

思い付きに行動を伴うようになってから、経過や結果が肉体では想像していなかった、できなかった事(ただし潜在意識では知っている、という感覚はあるのです。これがまた不思議w)を目の当たりにするようになり、あまりに面白いので行動する事が多くなりました。今日の掃除だって終わってみるまでは想像できなかったオマケが色々ありましたからね💗「やらされてる感」にならないのは、やはり選択の余地が肉体意識に与えられている点が大きいです。

これはダブル生活になってからの大きな利点かもしれない、と2019年も終わりになってから気づいたのでした、さすが丼な私ですwww🍚

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: