A Cup of Tea – 12

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♫

Since I’m pretty busy at work (in the physical world), I prefer to make an easy conversation with my adviser, hahaha!

SH:  There are so many great ideas, thoughts and teachings in the world. However, people do not seem to really understand or utilize them well. Why?

V:  Well, many of us can really learn them only if they become a part of us.

SH:  Do you mean many of such good ideas are just there but we do not understand them?

V:  Yes. You have eyes and ears to see & listen to them. But it does not really mean that you have learned them.

SH:  Wait! There are many schools where the students just sit and listen to the teachers. Do you mean the students actually don’t learn by such a style?

V:  I said, “You need to make it become a part of you.” When you hear or see something at your class, you have to act upon it, experience it. Otherwise it won’t stay in your system.

SH:  Hmmm, why doesn’t it stay in my system by just listening to/seeing it?

V:  You need to produce/cause resonances with the idea/teaching. Only such a resonance is the way to accept into your system. Other than that, it should be just a line of good words which does not influence you at all.

SH:  I see.

There are so many good advises, methods, theories around us all the time. We are so easy to get excited about them, but they may be just gone with the wind unless we do try them out in our real life. Trying it out = causing resonances … that is my understanding from the words of my adviser.

b_ornament_64_2M

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋へお越し頂きましてありがとうございます♪

肉体界職場の年末進行モード💨で、むちゅかちーwネタは後回し~・・・で、今日も担当クンとたわいない会話をご紹介~って会話自体は簡単なのに、文章にするとどうも面倒💧になるのはホワーイ(。´・ω・)?

私: ブログ回答もそうだけど、世の中には実にありがたい教えとか格言とかアイデア✨とか沢山あるなぁと思うんだけど、どうして人はそれを上手く理解できないのかな?

ヴィク: そうですね。多くの人は、そういった「良い事」を理解するために「自分のものとする」というステップを抜かしているからでしょう。

私: えーっと、つまり良い教えはそこにあるだけで、我々がそれを使っていないということ?

ヴィク: はい、そうです。目と耳があって、それを見ること、聞く事はできるのですが、それが「学ぶ、習う」と同じではないのです。

私: ちょ、待って!学校で学生が授業を受ける時って、先生の講義がメインじゃない。あれだと結局「学んでない」って事?!

ヴィク: さっき僕は「自分のものとすること」って言いましたよね。授業などで聞いたことを実際に試してみる、行動に移す、つまり身を持って経験することを意味します。でなければ、貴女の中には何も残りません。

私: むむむ~では、どうして聞いてるだけ、見ているだけじゃ自分の身に着かないの?

ヴィク: (身に着けようと思ったら)その教えなりアイデアを自分と共鳴させないといけないからです。共鳴することで初めて自分のものとなる=学ぶのです。そうしない場合、どんなに素晴らしい教えであっても風と共に去り、貴女に何の影響も与えることはありません。

巷には本当~~に先人や宇宙人👽や未来人wwの良い教えが溢れており、皆が賢者になってもおかしくないのに、なぜ世の中はへっちゃか💥なんだろう、と常々考えていました。真に学ぶとは自分のシステムに叩き込むこと、それには自分と共鳴させないといけない。自分自身の行動こそがそれを促す、という話です。

私がバンド関連でヒーハー言ってた頃、賢者の言葉✨などをメモって何度も見返してましたが、いやいや、そんなもん正直一切役に立ちませんでした🍃メモるくらいじゃーアカン!動かないとアカン!!で腰を上げたらヒョイッと解決したりしましたので、私の場合は特に行動で学ぶタイプだったのでしょう・・・実際何度も何度も何度も!!!!尻叩きの刑か💀と思うような状況に追い込まれましたからねぇ~~ひゅるー(遠い目)🍃←ももももしかして、これも(私は知りませんでしたが)担当とか担当とかそこの担当~~~!!!おまえかーー!💢💢(守護霊かもしれませんけどね、テヘペロ)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: