Promotion☆宣伝

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♫

Once, I had tried very hard to work with this project called “promotion.” As the musician who would like to be recognized, this task is quite important and unavoidable unless you are super lucky.

My band did try almost every possible way we could ever think of. We found a great promotion company with the really helpful promoter so that we were appeared on many well-known music/art media and news sites. Our CD review(s) were posted on such places, our MV became featured on YouTube (which we got 1000 views within a few hours!). Besides that, we kept sending our materials to publisher/recording companies, we were appeared on internet radios, and we also worked with a SNS promoter. We spent a lot of money, brain powers and energies. We never begrudged spending them in order to be widely recognized.

Unfortunately, we were not recognized as the way we wanted. Although we do not regret at all because we did everything we could ever think of, I have been wondering why we could not make it for a while.

Then, I had a few more projects which I did try to promote including “Let’s All Sing Together.” No of them made to the place I wish they could be despite of our efforts.

After all those rather unsuccessful attempts, I finally came to the conclusion “I’m not good at promoting things./ I just don’t have any skill & luck of this field./ My soul (or guardians) doesn’t want it.” May be something or some force doesn’t want me to be recognized as the way I used to dream of.

So, please do not ask me to promote your business, LOL.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋へお越し頂きましてありがとうございます♪

私もかつては「ロックスター✨」などを目指して宣伝活動を本気で行ったことがありました。ええもう本気も本気、超〜本気🔥でしたので、時間も努力もお金も惜しまずバンド仲間と必死で出来る事全て!思いつく事何でも!!やってやってやり尽くしました。プロモーションの専門会社にアプローチして、当時業界ではかなり顔の広い有名なプロモーターが担当してくれることになり、様々なメディアに登場する機会を得たのです。インディーズの著名なコンテンツにはほぼ掲載されましたし、ユー◯ューブにバンドのMVがフィーチャーされたこともありました(その時は数時間で一気に1000〜2000PVを稼いでビックリ👀しました)。

個人でもコツコツとレコード会社にアプローチしたり、SNS専門のプロモーションをプロに依頼しながらコツを教わったり、ネットラジオやTVにも出演しては宣伝活動を続けてきました。有名どころのメディアに掲載されれば新たな道が拓ける✨と当時は思っていたのですね。

しかーし現実は甘くなく、例え◯ーチューブにフィーチャーされようとも、ビデオがオーストラリア、日本、ヨーロッパで受賞しようとも、ロー◯ング・ス◯ーンズ誌に高評価のレビューが掲載されようとも、結局はどの道も拓かれず、どの扉も開きませんでした💧SFジャイアンツのスタジアムで演奏する機会も経験しましたが、それでもダメでございました💦

まぁ〜個人的に苦手な分野で、それこそ何度も清水から真っ逆さまに空中月面宙返りするような勇気を振り絞って必死でやってきたので、後悔は全くなかったです。

その後、歌プロ含む幾つかの宣伝活動を行ってきましたが、押しても引いてもヒットしません。かつて自分の別ブログ(肉体界自分のブログ)を宣伝したことがありましたが、一定の読者数からちーーっとも上がらず、コアな読者のみ残る・・・これは今のブログでも似たような感じではあります。呟きもインスタもイマイチで、宣伝を頑張っていた時でもヒットには程遠く、つくづく自分は宣伝活動には向いてないなぁと実感しています。

ヒットさせる程の才能がない、と言われればそれまで💥ですが、自分だけで勝負するのだったら音楽でも内容でもそれほど引けを取らないと思っています(バンドのレビューは良いものが多かったですし、やはりコアなメディアがいつもフィーチャーしてくれていました)。ただとにかく宣伝してもヒットに結びつくタイミング、きっかけ、要するに「天の時」がないのです。これはもう、自分は宣伝することがダメなんだ〜と思うしかありません。

「世に認知されるようなミュージシャン(アーティストでもアスリートでも良いですが)」になろうと思ったら、才能とか努力とは当然の大前提です。それ以上にそのなるべき「宿命」が必要なのですね〜。私にはそこのところの宿命がこの世界ではありませんでした。負け惜しみwではありませんが、シャンバラにおいてはなーんの宣伝活動もしていないのに、なーぜか私の歌とか活動とかがあちらの世間に広く知られています(悪目立ち💥かもw)。同じ地球(次元は違いますけど)なのにこの差はなんじゃ〜〜〜〜い💢と思いますが、これこそ「逆転現象」の最たるものかもしれません💦

ま、「有名」とか「世間に認められる」に全く!興味なくなった今では、そういうポジションにいるというのも微妙だなぁ🍃とシャンバラ生活を経験しながら思いますww

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: