Don’t care about negative energy☆他人のネガエネルギーは気にしない

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♪

As I mentioned this several time before, I usually do not get affected by negative energies by other people at all.

Of course, I’ve been living in the area where I don’t have to bump into many people on a daily basis so that I have much less encounters with such negative incidents. However, there are so many people in my area who have a lot of troubles with friends, co-workers and family members. My bandmate (who is a psychotherapist in SF) has many clients who have been dealing with tough & super dark negative energies.

I’m neither an angel-like (LOL) nor a Mother Teresa (LOLLOL). I used to hear the story that some group of people who didn’t like me talked very badly about me. That’s a pretty common thing as long as you live in a human society especially bigger cities where you are supposed to encounter so many different kinds of people. I used to worry about how people would think about me as well.

Here is my question I had submitted to Beth’s blog about 2 years ago (original post is in Japanese):

Q. You have mentioned this in the blog before: “If you study hard, you never get affected by negative sense energies (thoughtforms).” Well, I am an “officially known” insensitive person as well as being too busy to think about people’s thoughts and negative ideas about me in these days.

In this case, if someone who has pretty negative feelings about me sends out the negative sense energies, how do them go? Is it going to bounce back to the sender? 

A. It should be rather “unreachable” and go back than bouncing back to the sender. 

**********

Yep. If you don’t care, such negative energies never reach you which really means that you are actually “tuning into” the negative energies when you feel and get affected by them.

Yeah, I understand you. Those people in the train are so loud and annoying, or that lady at your work really gives you a hard time, or your boyfriend/girlfriend is always nagging you… a full course of negative issues, yes, yes, yes.

But let’s think for a minute…. isn’t it “YOU” who actually react them as negative issues? I know they are probably universally classified as negative issues. But but but, YOU DON’T HAVE TO TUNE INTO THEM. Yes, You are tuning your frequency into the negative issues.

If you feel annoyed by people in the train, just ignore and think about your fun vacation or listen to your favorite music. Don’t focus on (tune into) those people. If your co-worker gives you a hard time, just say “No” and do your job. If your partner keeps nagging you, set a downtime for both so that you can reassess your relationship carefully.

If you are tune into your own frequency (i.e. studying, working on your favorite things, doing your hobby, etc.), no one can bother you. The reason why you feel bothered is not because other people bother you and grab your energy (There are certain people who try to do so though) but you, yourself tune into them.

Do not care. Study/work/enjoy HARD.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

今日の話は過去何度か書いてきていますが、本家ブログでも良く上がる話題ですし私自身も年月を経て検証しては「やっぱり〜」と納得できるので、現時点の状況&心境を書くことにしています・・・と言っても、ここ数年はホント同じ状況なのですけどね😁

2年ほど前に「念: 気付かない念エネルギー」という質問を本家ブログに出したことがあります。

質問される方や読者の多くが職場や友人グループ、家族間、あるいは単に同じ電車に乗り合わせている人達からネガティブエネルギーを送られた、自分のエネルギーを奪われている、という件に関して「自分も自分も」を感じられており、そんなにも世間は世界は自分をネガティブエネルギーで傷つけようとしているのか?!と疑問に思ったことから提出した質問でした。

私は聖人君子ではありませんが、ここ数年はまず自分自身が誰かのネガティブエネルギーに苦しめられるとか念エネルギーを吸い取られる、奪われるといった事をまるっきり!!感じない、いや意識すらしたことがないwwので、自分はどんなけ丼🍚なんだと思っていましたw

Q. ブログでは、「勉強すると、他からのネガティブな念エネルギーの干渉を受けない」と回答されています。私は自他(シャンバラも?w)共に認める『丼=鈍感』の上に、勉強、はともかくww非常~~にバタバタと様々に作業&行動していて、人の念、を感じるどころか頭の中に情報として入るスキもない日常です。

こういう時というのは、例えばどなたかがこちらにネガティブなエネルギーをぶつけてきた、としますと、マルッと相手に跳ね返ってしまうのでしょうか?

A. 跳ね返るというより届かずそのまま本人に帰っていきます

**********

・・・ということなので、私に良からぬww念をお持ちの方(いるかどうか定かではありませんww)はエネルギーの無駄打ちからのオウンゴール💥になりますので、速やかに気持ちを切り替えて下さいね😁

この質問記事は、今回たまたま見つけた(このたまたま、ってのが曲者ですがw)のですが、数年経って益々「ご回答ごもっとも〜!!」と隅々まで納得しています。要は、「変なもんは変、ネガな物は確かにネガとして存在する。ただそれにどう反応するかは『自分次第』である」ということです。シャンバラ風に言いますと、そのネガな事象に自分の周波数を合わせてしまう=ネガをどっぷり経験することになる、です。

例えば電車に乗り合わせたおっさん(若者でもいいですw)が煩い。喋りが煩いのかイヤフォンから漏れる音が煩いのか、とにかく誰がその状況を見ても「ああ、ウルサイ人(達)ですね😓」と言える状況に遭遇したとします。その時、乗り合わせた周りの全員が全員「チッ!っるせーな!!どっか行ってくれればいいのに!!キィーー!!💢」とネガネガモードになっているか、と言えば、そうとは言えません。

なぜか?ある乗客は自分の結婚式のプランに夢中で周りのことなんぞ一切見えてない、聞こえていない。またある客は来たる資格試験のおさらいで必死なので激集中モード。またある客は大好きな◯◯バンドの曲を聞いているところなので、完全に自分の世界。そうなんです、『ウルサイ客=ネガ元』というのがいても、そこに周波数を合わせていない←意識を向けてもいない、つまりそのネガは存在していないのです、その周波数にいない人達は。

シャンバラが「周波数を上げたかったら勉強に、趣味に集中しなさい」というのはここでも言えることなのです。つまり自分がワザワザそんなしょーもない周波数に合わせにいかなければイライラもしない、ましてや存在すらも感じていない、ということになります。

大分前にバンドでツアーした時の事を書いたことがあります。ツアーの合間に食事を〜、と地方のとあるレストランに私とバンド相方で出かけました。私は「おお〜結構人が入ってる〜!何食べようかな〜ムフムフ♡」と食い気🍽全開の妄想をしていたところ、いきなり隣の相方が怒り出したのです。「へ?」と聞くと「信じられない!!このレストランでかかってる曲だよ!!しょーもない80年代のヒット曲ばかりじゃないか😤」それから如何に酷い選曲であるかを滔々と語り始めたのです・・・私、実はそのレストランでBGMがかかってることすら!気づいていませんでした💥

当時は「うわー、細かいところに一々腹を立てて大変な人じゃのう〜💦」などと思っていましたが、よーく聞いてみると確かにかかっている曲はかなりトホホなラインナップではありました。この人は一事が万事そんな感じで、やたらと周りの状況に敏感、所謂モラル(世間の常識?)に反する行動や態度に(それが全くの他人であっても)一々腹を立てるのでした。私は言われるまで気づかない。言われても「ヘェ〜〜そう、ふーーん」と他人事ww

これが周波数を合わせる、全く合わない、の好例かと思うのですが、いかがでしょう?

私は確かに丼で気づかない、気付き難い、ということもありますが、HSPのテストでは今でもHSP認定wwwですし、肉体界の人間としては敏感な方らしいのです(おーいww)。なのにどうしてバンド相方のようにならないか?それは「一々ネガになるような周波数に自分から合わせにいかない(怒りネタをワザワザ探さない)」こと、そして「他人事に全く関心を持たない。自分の内面、課題、状況で心身一杯だから」です。

イライラすることが多い、常にストレスだ、アイツもアレも腹が立つ、というような人は、その多くの場合、ネガネタをキャッチするのが上手=周波数を合わせにいっている、です。そしてそれはもうクセになっている。そして更にはそのクセを周りのせいにしています(自分自身の状況やスタンスが分かっていない)。

気にしなさんな。気にするからどんどん変なもの👻に気づく(周波数が合う)のです。大好きな事をして、大好きな所へふらっと出かける、毎日少しでも自分が深呼吸できるような楽しい事を考えてみましょう。資格勉強や英会話の練習をしても良いではないですか。

ちなみに件のバンド相方さんですが、現在も複数のネガ案件をどっかり💥抱えています。こうなるともう、ネガ好きなんだ〜と思うしかありませんね(本人は愚痴オンパレードですが、私はそれもスルーッと聞き流しているので影響を全く受けませんwww)。

2 thoughts on “Don’t care about negative energy☆他人のネガエネルギーは気にしない

Add yours

  1. There is also a karmic reflex on our “humans troubles”… sometimes it doesn’t exactly have to do with your physical body, but are consequences of our previous lives. I know this philosophy is near to your creed, reason which I’m sure you undestand my contestualisation.
    When negativity is around me, I do try by reflex to confine it, not letting it contaminate my waves. The “ignoring” part is the best: put your headphones on and lissen to some good classical or relaxing music.
    In my job, I have to deal daily with jobless people, being a consultant isn’t that easy, but the spiritual support and convinction in a after-life life, give me a great buster to be compassionate. Hugs and serenity :-)claudine

    Liked by 1 person

    1. Thank you very much for your comment, Claudine! I totally understand and respect your feelings about your job. My bandmate who is a professional psychotherapist has the similar situation which he has to deal with a ton of negative energies by his clients on a daily basis. I can sometimes see the dark mist around him (It never affect me though). He gets some really good physical and spiritual supports in order to clear his own energy. One of my friends who is a spiritual healer has a skill to separate her energy from those negative energies of her clients. In any case, it is great to remind us to truly own and keep up our energies so that no other things can bother us. Since I started practicing such a way, I’ve been really feeling comfortable even with people who have negative energies. Hopefully you will have a wonderful day and beautiful weekend! -Shire

      Liked by 1 person

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: