Delusion and Shamballa☆妄想とシャンバラ

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♪

Again and again, I am suspicious of Shamballa. Even though there are so many undoubted links and encounters I’ve experienced until now, yet I do have the uneasy suspicious mind about the world.

In fact, that is not just for Shamballa, but also the physical world. That was one of the reasons why I stopped writing the blog for a while. Well, I can talk about this some other time.

How can I identify Shamballa as a real thing instead of my delusions?

A. Incoherence = Delusion
If you find out some relevant events, circumstances and flows later (in the physical world), it should be Shamballa.

Is there any sign whether or not I’m truly accessing Shamballa?

A. You will experience synchronicity in the physical world. It actually happens almost too many times to deny Shamballa.

What do I need to have in order for me to see Shamballa clearly? 

A. It is important to doubt what you see. You should always take care of your everyday, regular life, and do not lose your sense.

**********

Shamballa is NOT a religion or cult. It never require any of us to blindly believe their ideas, methods and even existence.

Believing is really easy and a brain-less action which is quite dangerous. Believing is the action which is almost to lose your own sense/mind and give away yourself to something unknown.

Science has been revolutionary developing because every scientist did DOUBT what he/she saw and experienced in the life.

Shamballa exists beyond all your doubts, questions, imaginations and delusions.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

シャンバラに関して相変わらず丼炸裂💥の私は、疑い度78%wwで二重生活を楽しんでいます。最近ではシャンバラどころかこの肉体界すら怪し過ぎて、もはやなんでもあり〜!と思っていたりします(ブログ休止したのもその辺に理由の一つがありますが、その話はまたそのうち♪)。

本家ブログにいらっしゃる方々も同じように感じていると思うので、今回のような質問は度々出てきますし、私自身も担当や先生方に繰り返し聞いたりします(懲りないおバカw)。

C-2 妄想とシャンバラ より抜粋:

シャンバラと妄想の区別はどこで判別すればいいでしょうか。

A.
支離滅裂=妄想
後で関連性や偶然、流れを感じたらシャンバラです

シャンバラに入っているなとわかるシグナルとかあるのでしょうか。

A.
シャンバラに入っていると現実世界で共時性が起きます。
それも否定できないほどにはっきりとたくさん起きます

シャンバラがよく見えるようになるには何が必要でしょうか。

A.
疑う心が必要です
常に自分の生活を大事にして、理性を失わないこと

**********

上記回答、一々「その通り!!」ですwww本当にそうとしか答えられないです。

シャンバラを精神世界とかスピ系とかのジャンルに入れてしまうと、そこで思考停止になりやすいです。現実世界のニュースやメディア、偉い先生の話、なども同じですが、とにかく見聞きすることに対して無防備にならない、ことがまず大切です。一通り疑ってかかること。テレビが言ってる、新聞がメディアが言ってる、偉い先生が言ってた、などは、その説なり情報なりを信じるのにいささか根拠が弱過ぎます。

何を拠り所にするか。それは自分自身の感覚、違和感です。おかしいな、と思うものは徹底的に調べること。様々な方向から見てみること。不快なニュースも多いですが、果たしてどこまでが状況を正確に描写しているのか分かりません。

シャンバラも全く同じです。疑って疑って信用度ゼロ!・・・にも関わらず、否定できない事象が起こってきますww私自身が今この現実という世界において、客観的に見ると全くあり得ない!奇跡だ!嘘でしょー?!な状況を様々に経験しているので、もはやシャンバラも宇宙人も自分の素性もなんでもアリ💥と思うしかなくなっています。

自分を保つこと。理性的であること。そのためにはある程度の覚悟と知識と現代社会に生きる者としての情報、教養が必要です。シャンバラという世界は、自分という非常に面白く厄介wな存在に様々な方向から光を当て、見え易くしてくれる場所でもあります。

私がシャンバラに惹かれたのも(元々故郷のような場所でもありますが)、そういう自分を深く見つめていく面白さを引き出す場所であるからだと思います。妄想の果てwwに何が見えてくるか、非常に楽しみにしているところです🌈

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: