My beloved pet☆最愛のペット

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♪

Can I see my beloved pets again when I die?
I would like to know how I can definitely see them.

I always think about them.
I’ve rescued and loved many of them for a long time.
There are some of them who I can never forget and I definitely love to see them again.
Please, please make me see them again.

A. You seem to be misunderstanding about us, but we are not the authority to give you a permission to see your beloved pets. When you close your eyes, you will certainly be able to see them. You can also see their residual images after their death. It is because you are the one who keep giving the energy to your beloved pets who have passed away. They will stay with you until your death. Let’s close your eyes first.

**********

My lovely cat passed away a few days ago. She had lived 17+ strong & beautiful years. She really gave me countless cute & affectionate moments. Her existence did ease my hardships so many times.

At the time of her death, she took a little bit struggling time to dress her physical body, but eventually I did feel and see for the first time the living thing, her astral energy (body) got out of her physical body. It was really a dignified moment.

Yes, I am really sad and keep shedding tears without even noticing. Although I can still feel her existence around me (rather freely), it’s not the same. That’s the sadness of being stuck in the physical frequency. Even though the physical body is just a suit not the “real-self,” I miss her with the physical body.

I could see her residual images pretty easily, but I immediately noticed that they were generated by me, my energies (as you’ve seen in the answer above by Shamballa). So, I totally stopped it. However it should help some people who are really having a difficult time to live without their beloved pets who have passed away recently.

In my case, I should get used to be the different daily routine in the physical world and should completely admit my beloved cat is happily and freely running around me with her different body now.

Kyara_042219

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

さて、タイムリーな質問回答を見つけました(死後 ペットより):

死んだら 愛したペットたちにあえますか?
必ず会う方法を教えてください

私は毎秒このことを考えて生きています
たくさんのペットを保護し愛してきました
忘れられない絶対会いたい再会したい子がいます
どうかあわせてください

A. 何か誤解をしているようですが、我々があなたに最愛のペットにあう許可を与えるわけではありません。あなたが目をつぶれば間違いなく彼らに逢えます。そして死後あなたが望めば彼らの残像に逢うことはできます。なぜならあなたは亡くなった愛するペットにエネルギーを注いでいるからです。あなたが死ぬまで寄り添い続けるでしょう。まずは目をつぶりましょう

**********

数日前、私が飼っていた猫が亡くなりました。17年と少し、とても健康で病気知らず。最後は丁寧に老いて逝きました。死ぬ直前の1日ほどはちょっとシンドイところもあって、すんなり心不全辺りを狙っていた私(←無茶言い)としては、心苦しかったです。側にいて撫でてあげることしか出来なかった・・・。

でも、本当の最後の時は、仮死状態からフワッとオーラが抜けるのを初めて確認出来まして、肉体から解放された自由な感覚を私も共有することが出来ました。今は何だか元気に飛び回っている気配を感じます。

でも、でもね、やっぱり肉体界の哀しい性といいますか、着ぐるみでも良い、肉体の貴女をもう1度ナデナデしたい、って思ってしまうのですよね。本体はそれじゃないのは重々承知の上で、です。抜け殻感満載の空っぽの肉体(死体)を撫でながら涙が止まりませんでした。亡くなっても肉球はピンクのままだ、とか、そんなところでまたドバーッと来たりして。

よく「あそこでご飯食べてた」「あの椅子に乗って寝てた」などの残像が見える〜というパターンも結構あります。ただ私の場合は、残像を自分で作り出している(上の回答にありましたエネルギーを与える、ですね)のが実感できる(=疲れるw)ので、ほぼやりません。今は『気配』が(多分死んだことにまだ気づいていないかも、トホホ)うるさいので、渋々陰膳を置いたり一旦片付けた猫ベッドを出したりしています。残像が飼い主を癒す場合も結構あると思いますので、一概に否定はしません。

一つ良かったと思えることは、「後悔していない」です。人間関係でもそうですが、もう会えないとなると途端に「あの時ああすれば〜」「もっとコレを言っておけばー」「もっともっと大事にすれば良かった」などとなりがちですね。どんなに手を尽くしても、いややっぱりあの時に・・・というのはあると思います。もう取り戻せないから余計にそう思うのかもしれません。私はしばらく前から「会えなくなった時を想定」したシミュレーション=妄想を様々な場面で行うようになり、自分の中で過去や未来を移動させながら今の決定を大切にしています。後悔するような短慮な行動を取らないように注意しています。

とりあえず今の所は17年以上の猫同居生活で出来た日常のリズムをリセットして、新しいリズムを作ることですね。まだしばらくはドバーッも来そうですが、変化も楽しみに進んでいきたいです🌈

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: