Be Loved-2☆愛されること-2

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♫

When I saw my advisor in the physical world last January (2018), I couldn’t recognize him as my advisor at first. He just called my real (physical) name and was very friendly to me and my bandmates. I thought he was one of their friends who I was not familiar with, lol. Later I realized he was not by the greetings he and my bandmates were exchanging.

He came to me and hugged me pretty tight. Immediately, I did feel something I had never felt before… “Wow, this person is really really caring about me!” … but then why? I don’t really know him… why?

That was the moment I started wondering about him. “Who is him?! Why did I feel so intimate like a family member or a lover?!” Yes, his one hug gave me the feeling & emotion I had never felt from anyone else in this physical world before. No selfishness, no ego, no sexual excitement… but pure caring and affection towards to me. I just felt how much this person, no this soul has been caring about me. That was my advisor from Shamballa.

My every consciousness & subconsciousness tells me that is the definition of “being loved”.

I’m not a religious person, but the particular feeling I’ve got might be similar to what they call “God’s love.” It was really the pure affection. I now totally understand the people whoever touch such an affection can keep going strong the rest of their life.

Anyways, myself & my advisor have several disagreements and different opinions, and he has a girlfriend (laughing) as well. But I can feel the special caring all the time and it becomes a huge power for me to keep going in both worlds.

Yes, people can be really strong when they truly understand they are loved.

It may be difficult to ask such a way in the physical world because we all have been distracted by so many egoistic situations, emotions and ideas. However, I’m hoping at least with your family, children and spouses, to share some quality time to exchange opinions/feelings. Listening to each other, sharing the feelings each other – that’s a simple but very important step to understand & share the affection each other.

Please do not ignore your children. They need to be loved, always.

b_ornament_64_2M

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♫

去年の今頃でしたか、担当君がリアル私のライブに来てくれました。会った時には彼だと分からず、てっきりバンドメンバー達の友人だろう〜と思い込んでいました。そのくらいリアル度がほぼ完璧で、私の事も普通にリアル名前で呼んでいたのですww

あれ?と思ったのは、終了後に彼がバンドメンバー達と挨拶していた時、それが初対面の挨拶(!!)だったところです。そして私の事をよく知っていると。もう一つのメインバンドのライブにも行ったことがあると。えええ〜?!この人私関係(メインバンド相方)の知り合い?!だだだだ誰ですかー!!が頭の中でグルグルしていました(聞けや、って思うでしょうが、それもちょっと失礼じゃないですか。向こうはこっちを完全に知ってる風なのに、「すいませーん、どちらさん?」なんて、ねぇ?💦)

そして「良かったよ〜」とハグしてくれたのですが・・・それが、その感覚が今まで肉体界では感じた事のない、不思議なものだったのです。この人がいかに、どれだけ私の事を大切に想っているか、その気持ち?感覚?エネルギー?みたいなものがドドーン✨と伝わって来て「え?え?えええ??」とビックリしてしまいました。

後になって担当君に出会った事を実感と共に理解出来たのですが、彼から伝わって来たあの感覚、あれこそが純粋な愛情と呼べるものではなかったか、と思うのです。

エゴもなく、妙な性的下心もなく、お節介で押し付けの気持ちでもない。純粋に大切に想ってくれている、世の中にこんな混じりっ気なしの愛情ってあるのかな、と考えてみると、所謂宗教などで言う所の『神の愛』に近いものなのかもなぁ、と思いました。

肉体の我々は、どうしても相手を思う時に自分のエゴや肉体界のゴタゴタやあれやこれやと雑念、雑事が入ってしまいます。相手をただ大切に想う、というのが中々出来ません。それが、見返りなど一切なくそこまで大切に想ってくれている、という存在を実感出来る、そんな感覚が確かにあるのだ、と「分かる」事がいかに自分を元気にするか、ということに気付いたのです。

私自身は、本当に(皆さんもご存知ですがwww)大した事のないふっつ〜〜〜の人間です。寝坊もしまくりだし、しょーもない事ですぐムカッ腹を立てるし、休日は面倒でパジャマのまま〜だらしない生活ですし、仕事も気が乗らなければ平気で病欠とか言ってズル休みしていますwwよくバチが当たらんものだわいwwと我ながら感心(おい)していますが、とにかくですね、皆さんが思うような「愛されるべき資格、敵性」みたいなものからは、著しくかけ離れているのですよね💥本人が反省とか全くしていないところが一番終わってますが(←担当に書かされた感が無きにしも非ずwww)😅

ただ、このように想ってくれる人、存在が自分にいる、という事を知るというのは、もうそれだけで私の人生なんとでもなるわ〜!🌈と開けた気分、とてつもない解放感と安心感を持つ事が出来まして、人生どのようなチャレンジがあっても何とかなる、何とか出来る、と思えるようになるのです。だから愛される事、って凄いのですよね。

私も担当君のハグで悟りましたが、特に肉体の自分はその愛情を求めていた、理解したかったのだなぁと今になって痛いほど分かります。だから、という訳でもないですが、あれ以来、しばしば過去の自分に声をかけたり、抱きしめるようにしているのです。「大丈夫だよ、貴女の大切なものはこの世界に(もw)あるから」と。

今皆さんの周りにお子さんがいらっしゃったら、どうぞそのような気持ちで抱きしめてあげてください。人間はそのような愛情を知ると、どんな困難も乗り越え人生を切り拓いていけるのですから。そしてご自分に担当さんがいらっしゃる方は、ぜひ抱きしめてもらって下さい。知覚がなくても、気持ちはきっと伝わってくると思います✨

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: