Soul-3☆魂-3

Hi, this is Shire. Thank you very much for coming to my room again♬

Soul-1
Soul-2

5. Injury of soul 

Soul (the deepest body) gets injured especially if the person does commit suicide. Such person actually does reincarnate much quicker than other people, but he/she cannot actually be born (mostly miscarriage or stillbirth). He/She keeps doing such cycles several times until he/she realizes how much sadness the parents have because he/she cannot be born so that he/she finally feels like to be born again. The scar remains there but the person can be stronger and wiser to grow up.

By the way, if you die with tremendous fear and pain (such as a torture to death), the trauma can sometimes be taken over to the next life as a physical issue as well as some metal problems. One of the known therapies called “past life regression” is supposed to be effective to heal such issues. However, that is not the one called karma.

Honestly, former life is the information makes your life more enjoyable so that I am really surprised that so many people in this world feel responsible for the thing called Karma which sounds like unknown homework. They say Karma is supposed to get accumulated every reincarnation according to some theories (in this world).
Well, it is unbelievable and cannot be true.

— Gilles Lambert from 【ELB-7:Reincarnation/Dimensional operation, part 1】Enjoy Life Basic☆

6. There are people who have more than just one soul

Including myself (laughing), there are people who are “double-souls,” “triple-souls” and so on. 2 people (= souls) who used to be in one physical body (double souls) are called “soul mate” or “twin souls” in Shamballa (It doesn’t mean they are the destined lovers). Such souls are supposed to be opposite types/personalities. I used to write about my own issues regarding the double-soul which my sub-soul seems to be really aggressive, rough and powerful while myself (as the main) used to be really weak, shy and thinking too much. It is similar to the person who has multiple personalities, but the person with double-soul cannot communicate/identify each other such as the people who totally change after getting really drunk. I have many “lost memories” which people used to tell me “You did this” “You did that” and none of them were in my brain at all. If you have such activities, you may have a good chance to be one of us. Such multiple souls are happened in order for them to follow the rule = compounding of souls.

*************

There are many more detailed stories about our souls which each of us should be able to find out if the soul ever wishes to. We are all similar but we are actually really different. It will be interesting to find your own soul story.

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

魂-1
魂-2

5. 魂の傷について

転生を繰り返す魂は、時に傷付くことがありますが、その最も顕著な例が自殺です。自殺者は、他の人よりも実は非常に早く💨転生サイクルに入ります、が、肉体を持って生まれて来ることが中々出来なくなります(流産、死産などを繰り返す)。その繰り返しを経て、その度ごとに見る両親達の嘆き悲しむ様子に段々と心が同調し、「生まれてもいいかな」と思うようになったところでようやく傷も癒えて肉体の転生が可能になるそうです。ただし、一旦魂についた傷というのは完治することはなく、傷跡部分は他よりも繊細になりますが、その後の成長により強く賢く✨なる事も出来るとのこと。

尚、前世で恐怖に満ちた酷い亡くなり方(拷問死など)をした場合、遺伝子レベルに損傷が起こり、次の人生で肉体、もしくは精神に問題が起こる場合があります。催眠術などを使った前世療法がヒーリング♨️の一例として挙げられますが、実際そういう自分の前世を知ることでトラウマが癒えるというのは、実例が非常に多く、効果的だと言えるでしょう。ただしそれとカルマは別物です。

正直前世とは人生をより楽しくするためのものでカルマというなんだか知らない宿題のような責任を負わされている人のなんと多いことか。生まれ変わるたびに課題が増える計算ですよ。そんなことがあるはずがない。

— ジル・ランバート氏 【ELB-7:生まれ変わり/次元操作、part 1】Enjoy Life Basic☆ より

6. 複数魂を持つ人が存在する

かくいう私自身も二つ魂wwですが、世の中には一つの肉体に2つや3つなど複数の魂が同居している人たちが結構な数でいらっしゃいます(それほどレアでもないそうです)。シャンバラでは、前世がこの二つ魂だった人達=今世は別の人間としてそれぞれ転生、という人達の事を『ソウルメイト』または『ツインソウル』などと言います。地上での定義(ソウルメイト、ツインソウル=運命の恋人)とはちょっと違いますw(運命の恋人かどうかは分かりませんが、2つ魂の他に1つの魂が2つになった場合のツインソウル、真逆の魂同士が腐れ縁状態で毎回引き合う場合のツインソウルも解釈としてはあるそうです→こちらの記事参照)

これら一つの肉体に入った2つ魂は、基本性格性質が真逆💥です。私の例でいきますと、サブ・ソウル(副魂)は非常に荒々しい、喧嘩っ早い、パワフルな性格で、元々のメイン(現在の私は魂達がそれなりにw達観して融合したような感じですw)は、内気でクソがつくくらい真面目、弱っちいタイプでした。以前から度々書いていますが、二つ魂ですと片方の行動、言動はもう片方にはまるっきり分かりません。そこが多重人格などの症状を持つ人とハッキリ区別される点になります(多重人格の人は、お互いがお互いの行動を見ることができます)。私の場合も、所謂「まるで知らない自分」というのが他者によって度々報告されており、その自分は普段の自分とまるっきり別人💥だったりして、一時はちょっと悩んだこともありました。酒乱の方で、お酒を飲んだら人格が変わり、覚めたら何も覚えていない、というパターンなどは、二つ魂である可能性が非常に高いです。お酒が魂を切り替えるスイッチになっているのですね。

このような複数魂になる理由というのも、前回ご紹介した魂の配合、を試みている過程なのだそうです。極端な魂同士を組み合わせて、強い賢い魂を作り出す、の一例ということになります。

*************

この他にも魂についてはまだまだ多くの説明や解説がありますので、自分が心から知りたい!と思う事はいずれ「腑に落ちる⚡️」と考えて、自分の魂が望む流れに乗っていきましょう。自分自身の魂の物語、をこれからも楽しんで作り上げていきたいですね🌈

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: