Memory from dream☆夢の記憶

Hi, this is Shire. I hope you all are having a nice time here ♪

I can sometimes tell what I do/did in Shamballa while my physical body is sleeping. It is not always as clear as this though, one or two things can stay in my memory so that I, in the physical world also understand what’s going on in Shamballa.

There used to be several dreams I could not understand where they were coming from but the visions were weirdly vivid. Some of them seemed to repeat a few similar themes: river, a train, old buildings, a dorm like place, large bath room like one in a school, several different swimming pools, old cafeteria…. I randomly lined up these words, but then, hmmm, they seem to tell me some place(s) I already know of.

I don’t want to brand them as the places in Shamballa easily. It could be somewhere in the physical world too. When my condition (physical & mental) used to be pretty low, I saw certain dreams which we should be able to figure out the meanings by searching some keywords/key places in a dictionary of dream like this.

However, there are certain dreams which stay pretty clear and keep coming back. We sometimes call them revelatory dreams. I’ve confirmed that some of mine were from my actual memories in Shamballa. There are still more to check out… well, it is fun to dig my own field to find a treasure, well or…?

こんにちは、シャイアです。今日も私のお部屋にお越し頂きましてありがとうございます♪

しょっちゅうではありませんが、肉体が寝ている時💤にシャンバラで過ごしている記憶、というのが夢で再生される事があります。以前シャンバラ・スクールのプールで泳ぎたい〜と思っていたら、そのまま肉体が眠っている時に思いっきり泳いでいたwというのがありましたが、そこまでハッキリ👁というのは稀にしろ、起床してからふとキーワード、キー場面、などがパッと浮かんだりして、そこから妄想回想が展開することはたまにあります。

私は、昔から不思議と鮮明に覚えている夢の場面というのがいくつかあります。どれがどこから来るのか、何に影響されているのか良く分からないのですが、場面が違っても私が感じる奇妙な既視感、焦燥感、どことなく古ぼけたビジョン、というのが共通しています。象徴的な場所として何度か出てきたのが、川(大抵大きな川)、電車(地下鉄ぽいものから山手線みたいなものまで)、古い建物(廃墟ではない)、学生寮のような集団が過ごす場所、学生トイレのような広いトイレ(いつも入る場所で迷うw)、遊園地のようなレジャー系のプール各種、古めの食堂、カフェテリア・・・こうしてランダムに並べてみると、なんだか共通のテーマが出そうな気がしますねww(←シャンバラにしては昭和チックw=中途半端に古い系が多いので、肉体絡みかなぁと思う事もあるのですが)

これらの夢は、以前は肉体のコンディションが不安定だった頃に良く見ていました。体調だけでなく、気持ちの上で安定していない、だから荒れる川🌊の夢や乗りたい電車🚇に乗れない、心地よいトイレ🚽に入れない、といった夢を見ていたのだと思います(夢事典を見て頂くと納得出来ますよ〜w)。夢=シャンバラ、と短絡的に決め付けられない、肉体の事情もあったという事です。

ただし、その中でもどうにも不可思議、というのがいくつかあり、それはいわゆる『霊夢』に属するとも言われていましたが、後にシャンバラでの記憶、あるいはシャンバラとの遭遇と判明💡しました(一例として、昔から夢で見ていた研究所風の真っ白い建物、後にシャンバラ科学班の所属する建物だった事が分かりました)。肉体の事情関連の夢では、意味が分かるとコンディションが改善しますが、霊夢の謎解きが出来ますと、自分の中のミッシングリンク🌈が繋がり、心、魂が非常に喜ぶ、という感覚を味わう事が出来ます。

私の中には、まだ未解決の夢ビジョンがいくつかありまして、謎解きをしたいような、でも置いておきたいような・・・ちょっぴり微妙な感覚wだったりします😎

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: