My advisor☆担当さん

Hi, this is Shire. I’m glad to see you here again♫

Advisor is the person who supports you when you start accessing Shamballa. I did write about my advisor in this blog before so that you can see how he looks like and how I started recognizing him.

Last year, many participants & reader of “Beth’s blog” encountered their advisors in the physical world which I mentioned in this post. Many of us, like most people in this world, had thought of them & Shamballa as “People in a Fantasy world = never exist in real.” However, we did face undeniable fact that the “real person” was talking, smiling at us who was not ghost at all. Of course, it is up to us whether or not we believe what we have seen.

In my case, my advisor really knows me and has been supporting me a lot in both Shamballa and the physical world which is not like “A guardian angel is supposed to be with me” but way more realistic and dependable. I’ve got a specific & tangible advice regarding my issues, and I no longer feel alone whatever I do by myself.

That is really a big and important thing for me to access/live in Shamballa. My advisor is the person who can sincerely & earnestly tell me whether or not I am doing what “I” am supposed to do no matter where I exist.

こんにちは、シャイアです。今日も私のブログをお読み頂きましてありがとうございます♫

担当・・・本家Bブログをご覧の方々にはもうお馴染み過ぎる方ですが、一応シャンバラwikiの説明はこちらです。今回は、日本語では英語版を和訳するよりもオリジナルに書こうと思いますw

担当という存在、実際に担当がいらっしゃる方でも中々実感が出にくい、『守護天使👼』みたいなフーワーwwなイメージで考えている事が多いと思います。私もしばらーくはそうでした。何せ(自分が言うのもアレですが💦)私の担当君は、シャンバラでもまぁ〜ちょっと見かけないレベルに✨美しい人✨なので、最初の頃は「なんだかなー😓」って思っていたくらいでした(イケメンに全く興味なし)。まぁリアルが結構忙しくて大変な事もあったので、「シャンバラ妄想でこんな綺麗〜な人を眺めたら、目の保養になって癒されるわ〜♨️」とそういう不心得な理由でアクセスしていたものですww

自分の妄想炸裂💥の象徴と思っていた(←言いたい放題、だって今彼連合に行ってていないから、へへへw)担当でしたが、これが他の参加者の方達と交流するようになって次々と出てくる感想(個別)を聞くにつけ「やっぱりこの人とてつもなく✨綺麗な人✨なんだ」と益々現実味を欠く💥要因になったのですが、話していると、どうも私の自問自答とは思えない鋭い(的を貫きまくる🏹)意見が出てくるようになり、そのキラキラしい容貌とは裏腹に、かなり冷静理性的な人間ではないか、と思うようになりました。

年齢だって最初の頃は18歳👦くらいにしか見えず、自分の甥っ子くらいの勢いでヨシヨシしていたのが、実際30歳と分かった時には、その意見の冷静さが年齢に裏打ちされたものである事には納得しつつも、それまでの自分の行動に地下数十メートルまでのめり込みました💥

そんなこんなで、実際に肉体界で会った(私自身は後になってから気づいたトホホでしたが💧)彼は、私がシャンバラで見ていた彼よりも、更に更にさらーに!!私の事を大切に思ってくれている、身内のように感じている、事が分かりました。肉体界でもシャンバラでも、いわば『他人』に属する人が、これほどまでに私を思ってくれている、という事が衝撃😱でした。普段の冷静な彼とはまるで違った。肉親ですらあのような混じり気のない、透き通った愛情(と表現していいのか考えますが、まぁそんなもんですw)を感じた事はありません。

シャンバラの人たちは、本当に真っ直ぐで常々素敵だなぁ💖と感じていましたが、人に対する思いのアレだけの直球!真っ直ぐさ、には、衝撃からすっかり打ちのめされました・・・私は彼のように真っ直ぐでいられるだろうか、本当に自分に対して正直でいられるだろうか。

担当との出会い、は私にとって自分自身を見つめていく事への大きな目標を提示して頂くと同時に、その旅がこれまでのように『一人きり』ではなく楽しい冒険🎉である事を示してくれました。確かに恋愛感情、というのはまるっきりwないのですが、同時に彼に対して想う気持ちを表現するならば「I love you」しかないなぁ〜、というのも確かです🤗

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

Create a website or blog at WordPress.com

Up ↑

%d bloggers like this: